So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
∞ 春風文庫 ブログトップ
前の5件 | -

memo 〜2018年7月14日〜  [∞ 春風文庫]


2週間前に読んで、置いてきた
『ありがたいこってす!』


今日ママにきいた話では、
6歳くんが、すっかり気に入り、
「読んで!」「読んで!」
なのだそうです。

子どもたちとママに読んだときには、
ママに甘えて寝そべっていて、
しかも、手で顔を隠していたから、
ちらっとも見ていなかったはずなのに。

ほかの3人が愉しんでいる様子を、
同じ場にいて、きっと感じていたのでしょう。

パパも、「ラビっていうのはな、」
と、解説を始めたりしていたそうで、
ご家族のにぎやかな様子が目に浮かびます。



今日は何も読みませんでした。
貸したり、返してもらったりも、何もなし。
でも、うれしいお話をきけました。



nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:仕事

memo 〜2018年6月30日〜  [∞ 春風文庫]


◯ 読んだ本

『ありがたいこってす!』

3年生くんに、大ウケ。
読んで、そのまま置いてきました。


◯ 貸した本

『おもしろ荘の子どもたち』




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

memo 〜2018年6月23日〜  [∞ 春風文庫]


昨年のクリスマス前に貸した
『やかまし村の春・夏・秋・冬』が、
見えるところに置いてあったので、

「あ、それ読んでるの?」

と尋ねたら、

「半分くらい」

と言って、
はさんである栞を見せてくれました。

確かに、ちょうどまんなかあたり。

読み始めたら面白くて、
どんどん進んでいるようです。


読書会のときに貼った付箋が、
何色も、数えきれないほど、
そのまま貼りっぱなしなのですが、
springちゃんは、
ぜんぜん気にならないそうです。

でもさすがに見苦しくて、
持ち主のわたしが気になるから、
返ってきたら、取るつもり。


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:仕事

memo 〜2018年6月16日〜  [∞ 春風文庫]


◯ 読んだ本

『絵かきさんになりたいな』
3年生の男の子と6年生の女の子とママに。
ぜんぶ読み終え表紙を見せた途端、
3年生の男の子が鋭い指摘!

『ぼくにげちゃうよ』
6歳の男の子と6年生の女の子とママに。


◯ 貸した本

『うさこちゃんとうみ』
6歳の男の子が選びました。
でも最初に選んだのは『くだもの』でした。
たしかに前にも貸したけど、置いてくればよかったな。


◯ 返してもらった本

『おもしろ荘の子どもたち』
3章の途中で止まったままだけど、
最後まで読みたいそうなので、
わたしが読んでから、また貸すことに。
夏休み前には貸せるように!

『おもしろ荘のリサベット』
これは読み終えたそうです。
おかえりなさーい!

『ボルカ はねなしガチョウのぼうけん』
ようやくママも読んだそうです。
6年生の女の子が、遠慮がちに、
とてもいいと言っていました。


nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:仕事

memo 〜2018年5月12日〜  [∞ 春風文庫]


〇 返ってきた本

『はちうえはぼくにまかせて』


..........................................................

ご家族みんなで読んだとのこと。

子どものころのパパの話 ではなく、
いまのパパの話! なのだそうです。

3月の終わりに、
お会いしたときの様子から、
わたしも同感。


一家団欒のお役に立つことができました。










nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事
前の5件 | - ∞ 春風文庫 ブログトップ