So-net無料ブログ作成
検索選択

揺れる歩道橋  [ⅶ 横町の隣人たち]

091223_1647~010001.jpg


まるで吊り橋です。


091223_1649~010001.jpg

端っこは、平気。


ときどき渡っていましたが、
立ち止まって、初めて、
まるで吊り橋であることが、わかりました。


渡るなら、さっさと歩いて、渡りましょう。。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

霜柱  [@ 春風荘 @]

091222_1146~01.jpg 11:46

091222_1146~02.jpg


091222_1147~02.jpg 11:47


初ものではありません。
何日か前から。


ただ、今朝の霜柱は、
庭いちめんに、
勢力を拡大していました。


~ 庭 is covered with 霜柱。


もちろん、踏みました!

霜柱を見つけて、
踏まずに知らん顔するなんて、
なかなかできることではありません。


ザクザク 言ったと思いますか?


それが、言わなかったんです。

ガチガチ でした。
もう正午になるというのに。


だから、庭の鉢たちは、
朝日のあたる東側に、
みんな移してあります。
適当に切って土に挿したら、
ちゃんと育っている薔薇の鉢2つとか。


朝日の特等席(東南角あたり)の、窓の桟には、
さすがに枯れ枯れのブライダル・ベールを、
引っかけて、吊るしています。

あ、窓の桟じゃなくて、
雨戸の桟。


クリスマス・カラーのパンジーとビオラは、
門越しに見たときの特等席に。

めったに人が通らない路地なので、
あまり見てもらえませんけれど。

たとえ目に留まっても、
クリスマス・カラーだということには、
気づかれないかも。


チカチカする電球があるから、
巻きつけたら、
それらしく見えるかな。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

三日月  [ⅶ 横町の隣人たち]


091221_1853~01.jpg


真んなかです。

ほとんどかたちを為していませんが…

この写真では。


三日月か、4日め?

この太り具合だと、
2日めということは、なさそうです。



暗くなってから出てきました。

ずっと家にいて、
うとうとしながら本を読んでいたら、
肩が凝ってしまったのです。


都会の喧騒は避けますが。

気晴らしと、
腹ごしらえと、
買い出しに。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

赤い△△△  [ⅶ 横町の隣人たち]


先週の木曜日の、
ちょうど今くらいの時刻に、
奥の池の、
いちばん奥の端を歩きながら。


091217_1610~赤△.jpg 16:10

091217_1611~01.jpg 16:11

091217_1614~01.jpg 16:14


真っ赤な、とんがり帽子たち!


3~4年ほど前にも、
同じ場所の同じ木々を撮りましたが、
そのときは、
これほど赤くありませんでした。

赤というより、茶色でした。

全然まったく違ういろ。


きしめんを食べたお店で、

~ 少し前まで、紅葉が素晴らしかった。
~ 今年は、いちだんと綺麗だった。

と聞いて、歩いてきましたが、
その片鱗を、名残りを、
この赤い△△△に見つけました。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域