So-net無料ブログ作成
検索選択

セイタカ?  [@ 春風荘 @]

いつのまにか生えてきたので、
なんだろう? と思っていたら、
黄色い花が咲きました。

見たところ、セイタカアワダチソウです。

セイタカアワダチソウは、ちょうど今、
川べりにも、畑の隅っこにも、
公園の池の島にも、空き地の草むらにも、
その名にふさわしく、背高く伸びて、咲いています。

でも、庭のこの花は、あまりセイタカではありません。
腰の位置に、やっと届くくらいです。
花も、おおきな三角帽子のかたちには、ほど遠く、
やっと先だけ。
小さくとんがっているだけです。

それでも、庭のこの花は、
セイタカアワダチソウに似ています。
しばらく待てば、それらしくなるのでしょうか?


北京鍋  [Ψ キッチン春風]

北京鍋を買いました。
鉄でできた、中華鍋の、片手鍋。

思っていたより軽かったので、
考えていたより、ひと回り大きいのにしました。

おたまと、ささらも、買いました。

欲しかった北京鍋を手に入れたので、
炒め物が楽しくなります。
もちろん、煮物も、汁物も。

いちばん嬉しいのは、
炒飯がぱらっと仕上がることです。


お昼寝する後ろ姿   [ⅶ 横町の隣人たち]

黄色い枕に、黒い猫。

遠目の色目を意識している、
おしゃれ猫。

だらしなくのびているように見えますが、
顔もからだも、すんなりスマート。
黒い毛は、つやつや。 瞳は鋭く、琥珀色。

だらしなくのびていますが、
歩く姿は、悠々として、かなり男前です。

ほ ん と う で す。

近くまで行ったら、枕から頭をはずして、
もっとだらしなくなってしまったので、
写真に撮るのは、遠慮しました。


親みせばや  [ⅶ 横町の隣人たち]



とても立派です。
鉢が見えません。


これが、うちの子。
 まだまだ、ちっぽけ!


みせばや  [@ 春風荘 @]

二昼夜も続いた、激しい雨と風のなか。

ブロック塀の上に、植木鉢2つ、
乗せたままにしていました。

今朝になってから気がついて、
こわごわ窓から覗いてみると、
2つとも、びくともせずに、塀の上。

ああ、よかった!
なんて丈夫な、駄温鉢浅型5号たち。

そのうちの1つ。

「みせばや」

昨秋、通りすがりの近所の家で、
分けていただきました。

長く寒かった冬は、どうにか越したものの、
春ごろ、一時、もう駄目かと思いました。
あまり冴えなかった夏を過ぎた今、
秋を迎えて、たくましく生き延びています。


そして、初めてのつぼみ。
  


昨晩、この鉢を、あの風から守ってくれたのは、

 竹の林と、

それから、

 おおきな欅。


ありがとう。